ブログ初心者におすすめのレンタルサーバーはJETBOY一択だと思う件

blog

初心者にとって、レンタルサーバー選びは最初の難関だと思います。

比較サイトを見ても、一体どれを選べばいいのかわからない……。

ということで、数々のレンタルサーバーを利用した経験から一択で選んでみます。

もし、友だちに「どのレンタルサーバーがいい?」と聞かれたら、迷わず「これで決まり!」と答えます。

それは……JETBOYです。

これまでにも記事にしてきたサーバーですが、今はさらに自身を持ってすすめることができます。

なぜJETBOYなのか?

初心者にJETBOYをおすすめする理由は沢山あるのですが、その中から主なものを説明します。

それ以外は、他の記事を参考にして下さい。

価格

初心者にとっての大事なのは価格です。

もしかしたら、長く続けないかもしれない、続けたとしてもアクセスがないかもしれない、そんな状態で初めから高価格のサーバーは中々使えません。

かといって、安いサーバーを使うと将来アクセスが増えたときが心配です。

JETBOYは、低価格のプラン(月額:290円から)で始めてブログの成長とともにアップグレードしていくことができます。

月間のページビューがどのくらいになれば、アップグレードすべきかという目安も示してくれています。

このことに関しては、「スモールスタートができる初心者におすすめのレンタルサーバ」という記事で詳しく説明しています。

速さ

JETBOYの大きな特徴は、ブログの表示速度が速いということです。

Googleは2018年7月にスピードアップデートを実施して、ページの表示速度を検索順位のランキング要素に追加しました。

特にワードプレスを使う場合は、表示が遅くなりがちですので、表示が速いサーバーを使うに越したことはありません。

詳細は「高速低価格?話題のレンタルサーバJETBOYに変えてみた」という記事に書いていますが、JETBOYは速さにこだわった構成になっています。

この速さを低価格で実現できるサービスを他には知りません。

その他

その他、サポート対応や使いやすさなども「高速低価格?話題のレンタルサーバJETBOYに変えてみた」に書いているように、問題ありません。

トラブル発生

懸念点があるとすれば、サービスの歴史が浅いこと。

特にトラブルが起きたときの対処が不安でした。

そして、そのトラブルが起こってしまいました。

2018年8月に、JETBOYに対して断続的に大規模なDDoS攻撃があったのです。

沢山のコンピューターから大量のリクエストを送って、サーバーが応答できないようにする攻撃です。

DDoS攻撃自体は、色々サーバーに対して頻繁に行われています。

防御しきれないと、サーバーがダウンしてサイトが表示されなくなってしまいます。

今回のJETBOYに対する攻撃は、かなり大規模なものだったようで、実際にサイトが表示されなくなりました。

トラブル対応は?

実際にトラブルが起きてしまったのは、対策が不十分だったということです。

褒められたものではありません。

でも、こればかりは完全に避けることはできません。

それなら「実際にトラブルが起きたときの対応はどうなのか?」という観点で評価することも重要でしょう。

JETBOYは、状況と対策をメールで丁寧に説明してくれましたし、復旧も迅速だったと思います。

最終的には、専用のWAF(Web Application Firewall)を設置するという対策を採りました(専用WAFは導入や運用のコストがかかるため、クラウド型サービスが主流のようです)。

8月2日から大規模な攻撃が続いていたようですが、専用WAF設置後は障害が発生していないとのこと。

ひとつレベルアップしたというところでしょう。

≫≫月額200~300円台 お手軽価格のレンタルサーバ比較【2018年版】
≫≫格安!激安!独自ドメインWordPressサイト用レンタルサーバ比較