初心者がブログで収益あげるために、最初にすべきことはA8.netへの登録だと思うけど

ブログ初心者が最初にすべきことは何でしょうか。

・まず記事を100件書く
・とりあえず毎日更新する
・キーワードを調査する
・タイトルを良く考る

でも、これらより先にやっておくべきことがあります。

「ネット広告の世界を知っておくこと」

先輩ブロガー、アフィリエイターはネット広告の世界をよく知っています。

そのアドバイスを理解するためにも、ある程度の知識を持っておく必要があります。

ASPに登録してネット広告の出稿を見る

(収入を得るために)ブログを始めようと思ったら、まずASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)に登録してみましょう。

ASPはアフィリエイトサービスを提供している会社で、多くの商品やサービスが掲載されています。

まずは、それを眺めてみましょう。

目的は、どんな商品やサービスの広告が多くあって、報酬が多いのか、それを自分の目で確認することです。

どのASPに登録すればいいのか

ASPは沢山ありますが、最初に登録するのは「A8.net」で決まりです。

まだブログさえ始めていない初心者でも、審査もなく、無料で登録できるからです。

A8.netは、大手のアフィリエイトサービスプロバイダーで、取り扱う案件も豊富で、偏りなく幅広いジャンルの広告を扱っています。

ここの広告主を見ておけば間違いありません、

そう言えば、以前ブログを始めたいという友人向けに書いた記事でも同じことを書いてました。

友人がブログを始めたいと言ったら、どんなアドバイスをする?
もし、自分の友だちがブログを始めたいと言い出したら、どんなアドバイスするだろう? そう思って考えてみました。 「年齢30歳の未婚のサラリーマン。少し仕事に飽きてきている。地方大学出身で頭も悪くないけど文章力は不明。プライベートではTw...

アドセンスで稼ぐつもりだけど

A8.netなどが扱っている物販型アフィリエイトは、初心者が成果を出すのは難しいと言われています(個人的にはそうは思わないのですが)。

初心者でも成果を上げやすいとされるグーグルアドセンスなど、クリック保証型広告(広告をクリックされるだけで報酬をもらえるもの)で収益を上げようと考えている人も多いようです。

「アドセンスだけで収入を得るつもりなので、ASPに登録しても意味ない?」

いいえ、違います。

もし本当にアドセンスだけにする場合でもASP登録は必須です。

アクセスが集まったけど儲からない…

・まず記事を100件書け
・とりあえず毎日更新しろ
・キーワードを調査しろ
・タイトルを良く考えろ

これらは、アクセスを集めページビュー(PV)を増やすためのアドバイスです(私はできてませんけど)。

アクセスを多く集めないと絶対に稼げませんので、重要なことです。

でも、

「助言通りに頑張ってページビューも増えたけど、報酬が少ない」

と、なったらどうしますか?

・広告の表示位置を模索してクリック率を上げる。

・クリック率があがるようデザインを変える。

このいった試行錯誤を始める人もいるかもしれません。

先輩ブロガーも、常に模索していますし情報も発信してくれています。

「クリック率を上げることで、月に20万円の収入だったのが30万円になった!」

これは大きな成果です。

でも収益自体が少なかったらどうでしょう。

月に2000円の収入を3000円にするために、試行錯誤しますか?

アドセンスで収益を増やす方法

「アドセンスでの収入=PV×クリック率×クリック単価」

と簡単に考えてみましょう。

PVが同じなら、クリック率×クリック単価が大きいほど収入が増えます。

どうすれば、クリック率やクリック単価が上がるでしょうか。

広告の位置? いえ、それより重要なことがあります。

「クリックされやすくて、単価の高い広告が表示されること」

当然ですよね。

「そうかもしれないけど、どんな広告が表示されるのかはGoogleさん次第だし……」

そうでしょうか?

クリック率が高い広告

クリック率が高い広告とはどういうものでしょうか。

あなたのブログに訪れた読者は、その記事の内容に興味を持っています。その読者の興味を惹く広告は。

「記事の内容にマッチした広告」

です。

「アドセンスは、記事にマッチした広告を配信してくれるんじゃないの?」

もちろん、そうです。

でも、記事にマッチした広告がなければ、いくらGoogleだってマッチングできません。

「広告が出稿されていない分野の記事を書いても、記事に合った広告は表示されない」

当たり前のことです。

「色々なブログを回っているのに、どの記事にも同じ広告が表示されている、という経験はありませんか?」

「あなたはそれをクリックしますか?」

「そのような広告のクリック単価が高いと思いますか?」

ネット広告の世界を知ることの重要性

アドセンスでの収入=PV×クリック率×クリック単価

全く広告需要の無い分野の記事と、広告が豊富な分野の記事では「クリック率」も「クリック単価」も大きく違います。

クリック率3倍、クリック単価3倍なら、収益9倍です。

でも、アドセンスでどの分野の広告が豊富で、どの分野のクリック単価が高いのか公表されていません。

でも、

「ASPの広告出稿が多い分野、報酬が高い分野は、広告の種類も豊富で、競争が激しいのでクリック単価も高いだろう」

くらいの推測はできます。

そのために、アドセンス一本の人でもASPに登録しておくべきだと考えています。

収益化はPVが増えてから考えればいい?

「そんなこと言っても、まずPVが増えなければ話にならない」

「収益化はPVが増えてから考えればいい」

そう思う方も多いでしょう。

私も8割方は賛成です。

ブログ初心者が、稼げそうな(ライバルの多い)分野の記事を書いてPVを上げるなんてことはできない(中にはそんな天才もいるけど)と思います。

やはり、自分の得意分野で勝負すべきです。

ただ「知っておく」ことは重要です。

「今書いている記事は、広告の需要はないけどアクセスアップにつながる」

「今は客寄せの段階で、収益が上がらないのは当たり前」

とわかった上で、ブログ運営をすべきだと思います。
(少し需要のある分野に寄せたり、需要のある分野への導線を貼ったりもできますし)

「こんなはずじゃなかったのに」

とならないためにも。

 

これからブログを始める方は、まずA8.netに登録して広告を眺めておいた方がいいですよ。 ⇒A8.netへ