200日で200万円ゲーム課金してみた話

スマホゲームでトップに立とうとすると、どの程度課金しなければならないか気になりませんか?

ふと、思い立って試してみた馬鹿な男がいます。ぼくです。

試したゲームは「プロ野球スピリッツA」課金しなければ上位に行けないけど、とんでもないほどの課金は必要なさそうな中堅どころのゲームです。

もし、興味があれば、有り金全部はたいて馬鹿な挑戦をした結果を見てやって下さい。

はじめに

最初に自己紹介を兼ねてゲーム遍歴を簡単に話しますので「そんなの興味ねえよ」という人は飛ばして下さい(飛ばす)

ぼくは、ありふれたゲーム好きの会社員です。

2010年から、スマホゲームにはまり色々なゲームを渡り歩いてきました。

熱しやすく冷めやすい性格なので、ひとつのゲームをとことんやり込み、飽きれば他のゲームに移るというスタイルで、一年以上同じゲームを続けたことはありません。

自分の遍歴を振り返ると、仲間との連携が重要なソーシャル色の強いゲームと、基本個人戦のソーシャル色の薄いゲームを交互に行っていることに気づきました。

ソーシャルに疲れて個人戦に移り、個人戦の後はつながりを求めて連携戦に移るといった感じでしょうか。

課金の仕方は、ゲームの度に違います。

基本は、月に1万円以下の課金ですが、無課金を貫いたゲームや、少し多めにつぎ込んだゲームもあります。

2017年の4月までは、人気アニメを題材にしたソーシャル色の強いゲームを少額課金でプレイしていましたが、いささか疲れて他のゲームを探しました。

そして始めたのが、KONAMIのプロ野球スピリッツAです。

元々プロ野球好きなこともあり、個人戦モードのときは野球ゲームを行うことが多く、以前は同じKONAMIの(今は亡き)プロ野球ドリームナインSSにはまっていたこともありました。

そう考えると妥当な選択です。

リフレク

プロ野球スピリッツAとは

プロ野球スピリッツシリーズのスマホアプリ版で、実在の選手を集めてチームを作り、勝ち負けを競うのが基本の進め方です。

2015年10月に配信されたゲームで、スマホアプリとは思えないほどのグラフィックと操作性に惚れ込みました。

ピッチャーの投球フォームも、バッターの打撃フォームも本物そっくり。プロ野球ファンにはたまりません。

始めた時点で、すぐにこのゲームをやり込むことを決めました。後は、無課金でいくか、課金するか、課金するならどの程度まで課金するか、これを決めなければなりません。

「プロ野球好きなら無課金でも楽しめそう」

「好きな選手を集めるなら課金しなければ難しそう」

色々迷っているうちに、

「もし、トップクラスまで行くのなら、どの程度課金しなければいけないのだろう?」

ふとそう思い、試算してみました。

このゲームは、1週間リーグ戦を戦って順位を決め、成績が良ければ上のランクに上がるというものです。

ランクは10段階、最上級ランクは覇王ランクと呼ばれています。つまり、覇王ランクで一位が最高成績です。

実際には同じランクでも全員が争うのではなく、8つのグループに分かれて戦うので、覇王ランク1位は、1週間に8人誕生します。

8人のうちのひとりなので、正確にはトップだとは言えませんが、それ以上の成績はあり得ないので目標は覇王ランク1位です。

「このシーズン中に覇王ランク1位になるには、おそらく200万円くらい必要」

これが概算結果です。

≫≫iPhoneでお得にゲーム課金する方法をまとめてみた

 

トライすることに

このとき、何となく「やってみようか」と思ったのです。

こう書くと「金持ち自慢か」と思われるかもしれません。

でも、普通の会社員です。

ただ、ネットで稼いだへそくりがありました。

10年以上かけてコツコツと貯めてきたへそくりが、約200万円。所持金と試算金額が同じ、なんという偶然。

馬鹿な奴とお思いでしょう。自分でも馬鹿だと思います。

でも「そのへそくりを全部使ってやろう」と思ってしまったのです。

これで目標達成できなければ、本当に馬鹿。

でも、決めてしまいました。

≫≫課金還元サイトはリフレクが最強なワケ

ゲームアプリランキングへ

 最初は順調、最後は息も絶え絶え

当たり前ですが、最初は順調です。

ルーキーリーグからスタートし、1週間ごとに1ランク上のリーグに上がっていきます。10週間で最上位の覇王リーグまで駆け上がりました。何しろ、課金しているのですから。

欲しい選手が配出されると、課金ガチャで手に入れます。でも、このゲームでトップまで行こうとするとそれだけでは駄目です。手に入れた選手を極限まで成長させなければなりません。よくあるパターンですが、限界突破が必要です。限界突破用の選手も集める必要があります。

開始から100日目には、覇王リーグで2~30位をキープできるようになりました。ここまでの課金額は60万円程度。

問題はここからでした。中々順位が上がりません。順位をキープするだけでも、かなりの課金が必要になってきます。どこかで、一気に課金してトップを取らないとジリ貧です。

オーダーは最高レベルまで育てたオールスタークラスの選手だけで構成していたので、それ以上は簡単に強化ができません。

開始から半年が過ぎ、課金が予定の200万円に近づいてきました。順位は安定して一桁を維持するようになりましたが、強化はほぼ限界です。

ラストスパートするしかありません。

一気にラストスパート

ラストスパートのタイミングは決めていました。OB選手配出時です。

通常は現役選手でチームを組むのですが、過去の名選手がOB選手として登場することがあります。過去の名選手は高い能力を持っているので、獲得すればチーム力がアップします。

そこで、OB選手が登場したときに、すぐに獲得し一気に育て上げ、最高レベルにしてオーダーに組み込む、これがラストスパートです。

もたもたしていると、他のチームもOB選手を獲得してオーダーに入れてきます。他のチームより早く強化して、その間に差を広げなければいけません。

2017年12月、そのタイミングがきました。残り金をすべて使って一気に突っ走りました。

開始から197日目やっとその時がきました!

画像の右下の方に小さく「1位」と書いてあるのをよく見て下さい。覇王リーグ1位です。

1位にしては勝率が低めで、かなり混戦だったことがわかります。

使った金額202万円、消費時間197日、課金額は少し予定を超えましたが、何とか目標達成です

ゲーム課金挑戦、結果報告

結果報告です。

中堅どころのゲームでは、一気に数百万円かければトップレベルに行けます。しかし、それを持続するためには、同等の課金を続けなくてはなりません。

ゲームに多くの時間を割くことができれば、もっと少ない金額で済むとは思います。

ぼくの場合は、仕事10時間、睡眠8時間(寝過ぎ?)だったので、プレイできる時間は平日は5時間くらい、土日は平均で10時間くらい(用事で平日より少なくなることもたびたびなのえ)といったところ。

最後に一言

目標を達成できたとき、喜んだというよりも安堵したというのが本心です。お金も尽きたので、このタイミングで1位になれなかったら、もう無理。すべてが徒労に終わるところでした。

疲れ切ったのか、その後は全くゲームをしていません。

後悔はしていないのですが、何だかもやもやしています。後ろめたさを感じているようです。

将来「あのときはバカなことをしたな」と笑って言える日がくれば少しは報われますが……おそらくないでしょうね。

 

*iPhoneでゲーム課金するなら、還元率の高い課金還元サイト【リフレク】を利用しましょう。

▼▼リフレクの登録はコチラから▼▼

リフレクに登録

現在「紹介キャンペーン中」です。
期間内に登録して、下記の紹介IDを入力すると、2,000円以上の課金で400ギル(400円相当)プレゼントされますので使ってやって下さい。
◆紹介ID:pSaRtcFHhLU5GpY

▼▼リフレクについてはコチラもご覧ください▼▼

iPhoneでゲーム課金するなら課金還元サイトを使わないと損だ
iPhoneでスマホゲームしている人”ゲーム課金還元サイト【リフレク】”を知っていますか?課金しているのにリフレクを使ってない、損してます。何しろ、簡単5秒で登録(公式サイトによれば)するだけで、課金額が還元されるのですから。
どうせスマホでソーシャルゲームするなら、ゲーム日誌をつけて小遣いを稼ごう
毎日のようにソーシャルゲームをしている人、ただゲームするだけではもったいないかも。ついでにゲームのプレイ日誌を書いて、小遣い稼ぎをしてはどうでしょう。ブログでアフィリエイトブログなどに広告を掲載して広告料をもらうアフィリエイト。...