どうせスマホでソーシャルゲームするなら、ゲーム日誌をつけて小遣いを稼ごう

毎日のようにソーシャルゲームをしている人、ただゲームするだけではもったいないかも。

ついでにゲームのプレイ日誌を書いて、小遣い稼ぎをしてはどうでしょう。

ブログでアフィリエイト

ブログなどに広告を掲載して広告料をもらうアフィリエイト。

1ヶ月で数十万円、数百万円稼いでいる人も大勢います。

もし毎日ゲームをプレイしているのなら、ゲーム日誌ブログを作ってみてはどうでしょうか?

実は、スマホソーシャルゲームとブログアフィリエイトは相性がいいのです。

ネタに困らない

ブログを書くときに苦労するのはネタ探しです。

アフィリエイトで稼ぐには、アクセス数が必要で、そのために記事を書き続けなければなりません。

同じテーマに沿った記事を毎日のように書くのは大変で、すぐにネタ切れになってしまいます。

その点、ゲームのプレイ日誌ならネタに困りません。

その日のプレイ状況を書けばいいだけです。

「ネタに困らない」

ブログを運営する上で一番大事なことをゲーム日誌は満たしているのです。

≫≫iPhoneでお得にゲーム課金する方法をまとめてみた

需要が多い

ゲームの情報を探すために、ネット検索したことはありませんか?

大抵の人は検索してみたことがあるはずです。

そして、あなたがプレイしているそのゲーム、ユーザーは何人いますか?

アクティブユーザーだけでも、数千人、数万人といるでしょう。

それだけの人が、ゲーム名をキーワードにして検索することを考えてみて下さい。

ゲーム攻略サイトはとんでもなく儲けています。

それだけ多くの人がゲームの情報を探しているのです。

ゲーム記事は需要があるので、検索順位が高ければ訪問者が大勢きます。

大手ゲーム攻略サイトの100万分の1くれば凄いことです。

毎日プレイ日誌を書いていくことで、少しずつ検索順位が上がり始めます。

成果が出やすい

ゲーム日誌に訪れる人は間違いなくゲーム好きですよね。

アフィリエイトで大事なのは訪問者にあった広告を載せることです。

訪問者がわかっているなら広告を選ぶのも簡単です。

ゲームの広告に絞るだけ。

もし面白そうなゲームの広告が載っていると、一定の割合でクリックしたり、インストールしたりする人がいます。

ゲーム関係の広告は、クリックするだけ、インストールするだけで、報酬がもらえます。

金を払う必要がないので、訪問者のハードルが低いのです。

そしてその割に報酬が高く成果が出やすいのです。

何しろゲーム配信会社はインストール数を上げるために、沢山の広告費を使っているのですから。

月に何万円もとはいきませんが、半年もすればある程度の小遣いにはなるでしょう。

≫≫ゲーム課金還元サイトはリフレクが最強なわけ

広告の種類も豊富

ゲーム会社は、新しいゲームをリリースしたらユーザーを集めなければなりません。

集客に一番有効なのは、アプリストアのダウンロードランキングを上げることです。

また「ユーザー何万人突破」とか「累計ダウンロード数何万回突破」と宣伝するためにも、とにかくダウンロード数を増やしたいのです。

ですから、ゲームの分野では無料で成果を上げやすい広告が常に豊富にあるのです。

記事内容

基本的にはプレイ日誌ですが、他にも記事にできるものがあります。ヒマなときにでも、記事として書いておく内容を紹介しておきます。

初心者向けの攻略法

ゲームの場合、ゲームタイトル+攻略法で検索する人が多くいます。その人たちに向けて、攻略法を書いておくとアクセスが多くなります。

攻略法なんて書けないと思うかもしれません。

大丈夫です。攻略法を求めてくるのは初心者です。初心者用のアドバイスを書けば攻略法になります。

ゲームの概要

ゲームのプレイの仕方なども書いておきましょう。

ゲーム内のヘルプに書かれていることを、まとめてわかりやすく書いてあると初心者は助かります。

ゲームで知りたいことがあった時、ヘルプを辿っていくより、検索した方がが早いと考えている人が大勢いるのです。

それだけで、結構な記事数になりますよ。

ゲーム日誌アフィリエイトをするときのASP

アフィリエイトをする場合、広告配信をするASPというサービスに登録しなければなりません。

多くのASPに登録してよい広告を探すのもいいですが、色々なASPに分散していると管理が難しくなります。

本格的にアフィリエイトするなら別ですが、ゲームをしながらついでに小遣いを稼ぐのなら、ゲーム広告に強いお奨めASPに絞ってもいいでしょう。

下記の2か所は、ゲーム案件が多く、審査も通りやすいのでお勧めです。

nend

ファンコミュニケーションズが提供している、スマホ専用のクリック報酬型広告ASPです。

クリック報酬ならアドセンスじゃないの? と思われるかもしれませんが、ゲーム日誌でアドセンスは無謀です。

nendは、ゲーム広告に強いので、クリックされやすい広告を配信してくれます。1クリック10円程度と単価は安いですが、クリック数で勝負です。

ネンドに登録


GAME FEAT

レントラックスが提供しているゲームアプリインストール型広告です。

ゲームをインストールされると報酬が貰えます。単価はゲームによって異なりますが、インストール1回で200円以上とクリック報酬に比べて高単価です。

 ⇒GAMEFEAT登録はこちら

クリック報酬型、インストール報酬型、ともにゲームに強いサイトを選んで集中した方がよいでしょう。

お奨めアプリ

ちなみに、課金をするときは課金還元率業界最大級の「課金還元サイトリフレク」を使いましょう。