実質5%OFFでアプリ課金ができる【GameWallet】ってどう?

アプリ課金が実質5%OFFをうたっている「GameWallet」

他のサービスと同様にiPhine 専用ではありますが、本当に5%OFFならかなりお得です。

スマホソーシャルゲーム課金ユーザーなら試してみたくなるでしょう。

そこで、GameWallet(ゲームウォレット)の実質5%OFFのシステムを調べて実際に登録してみました。

*GameWalletは、2018年9月28日でサービス終了することになりました。詳しくは「リフレク、ゲームウォレットなど課金還元サービスが終了する」を参照ください。

GameWallet(ゲームウォレット)のシステムは?

GameWalletはどうやって還元をしているのでしょうか?

ホームページのQ&Aを見てみます。

Q:どうしてコインが戻ってくるの?
A:皆さまにより楽しくゲームアプリで遊んでいただくために、Apple社が提供するiTunesアフィリエイトという広告の仕組みを用いて、広告費の一部を還元しています。
https://gamewallet.jp/

「iTunesアフィリエイトのシステムを使って還元している」とのこと。

ゲーム課金還元サイトはリフレクが最強なワケでも解説しましたが、iTunesアフィリエイトの還元率は2.5%。

その2.5%の「広告費の一部を還元しています」ということなので、2.5%以上は還元できるはずがありません。

GameWalletの還元率は1%ですので、「最大30%割引」「還元率upチケット」などの特典を合わせてもトータルすると2.5%以内の還元率に収まるようになっています。

還元率自体はリフレクよりも低いのです。

≫≫ゲーム課金還元サイトはリフレクが最強なワケ

どうやって実質5%OFFにしているの?

ゲームウォレットのページに、課金還元で1%、コイン購入で4%、合わせて5%の還元と書かれています。

ゲームウォレット5%還元

コイン購入というのが少し分かりにくいですが、GameWallet内で使われるコインが4%OFFで買えて、買ったコインは「iTunesギフトコード」に交換できるということ。

簡単に言えば「iTunesギフトコードが4%OFFで買えますよ」ということ。

Giftssueやamatenなどのギフトコード売買仲介サービスほどではありませんが、安心して使えるのならお得です。

≫≫【参考】20%オフ?超お得にゲーム課金する方法(裏ワザ

 

ということで、「iTunesギフトコードの購入個所」としてゲームウォレットに登録してみました。

実際の課金は、もっと還元率の高いところを使ってもいいわけですから。

≫≫ゲーム課金還元サイトはリフレクが最強なワケ

GameWalletへの登録とコイン購入

GameWalletのホームページにいって、「無料で新規登録」から「メールアドレス」と「パスワード」を入力、「認証用メールを送信」するだけ。

後は送られたメールのリンクをクリックすれば登録終了です。

よくある登録方法なので、迷うことはないでしょう。

そしてさっそく「コインを購入」しようとしました。

「あれ?」

購入できません。

コイン購入

 在庫切れ?

「いつでも4%OFFじゃなかったのか!」

期間限定なら利用価値は小さい

ゲームウォレットでは、いつでも4%OFFで「iTunesギフトコード」が変える訳ではなかったようです。

しかも、10,000円と30,000円の2種類だけ。

「必要なときに必要な分だけ4%OFF」かと勘違いしていました。

期間限定で開催される「iTunesギフトコード割引キャンペーン」だったのです。

この時点で私の中ではGameWalletを利用するという選択枝が消えました。

期間限定キャンペーンに過ぎないのなら、あちこちでやっています。

アプリを使えば、どこでどのくらいのキャンペーンをやっているのかすぐわかります。

≫≫iTunesカードをお得に購入!便利なキャンペーン情報アプリ

期間や金額が限定されているのなら、もっとお得なキャンペーンで安くiTunesギフトコードを買って、もっと還元率の高いアプリ課金還元サービスを使います。

GameWalletは、そんな面倒なことをしたくない人が利用するものでしょう。

iTunesギフトコードを安く買う方法

iTunesギフトコードを安く買う方法は色々あります。

一番安く買えるのはGiftssueやamatenなどのギフトコード売買仲介サービスを使う方法です。
≫≫【参考】20%オフ?超お得にゲーム課金する方法(裏ワザ

ただ、これはApple社が認めていないグレーな方法なので、使いたくない人もいるでしょう。

でもこれだけではありません。

期間限定で開催される「iTunesギフトコード割引キャンペーン」が沢山あります。

コンビニやスーパーマーケットや家電量販店や携帯キャリアでギフトカードが割引きで売られているのを見たことがあるでしょう。

5%弱(4.8%とか)くらいの割引ならかなり定期的に実施されています。

どうせ期間限定なら、こちらの方がお得です。

コンビニまで買いに行くのが面倒なら、携帯キャリアオンラインショップの割引きを狙うだけです。

「でも、いつ割引があるのかわからないし」

いえ、簡単に分かります。

iTunesカードの割引キャンペーンの情報をチェックして教えてくれるアプリをダウンロードするだけです。

ちなみに、私が使っているアプリは「割引キャンペーンチェッカー for iTunesカード 」略して「割引チェック」というアプリです。

≫≫割引チェック

このアプリで割引をチェックして購入するのも、GameWalletで割引があるのかチェックして購入するのも手間は同じです。

それなら、より安く購入できてAppleが認定しているキャンペーンを利用する方がいいでしょう。

≫≫iTunesカードをお得に購入!便利なキャンペーン情報アプリ

・当キャンペーンは株式会社RISE UPが独自に実施しているものであり、Apple社とは関係ありません。

GameWallet内コイン購入注意事項より

 

グレーな方法を使いたくない人は、割引チェックで安くiTunesコードを購入して、リフレクで課金還元が一番お得だと思いますよ。

≫≫ゲーム課金還元サイトはリフレクが最強なワケ

GameWalletはギフトコードの割引率が最大30%というけど

GameWalletのもうひとつの売りは「ギフトコードの割引率が最大30%」というもの。

利用者のランクが上がれば、ポイントをギフトコードに変えるとき最大で30%割引になるということです。

最高ランクになれば、700円分のポイントで1000円のiTunesギフトコートが貰えるのです。

「なんてお得なんだ!!」

ちょっと待って……

GameWalletの還元率は課金額の1%です。

700円分のポイントを入手するために、70,000円の課金が必要です。

最高ランクの人なら、70,000円課金すれば1,000円返ってくるということです。

リフレクの還元率は、課金額の2.3%です。

それだけで、43,478円課金すれば1,000円帰ってきます。

リフレクにも「ギフトコードの割引」があります。最大で20%です。

34,783円課金すれば800円分のポイント、20%割引きで1,000円のiTunesコードがもらえるってこと。

同じ1,000円をGETするのに、70,000円と34,783円……倍半分の差です。

やっぱりゲーム課金還元サイトはリフレクが最強なワケです。